熊本市の就労移行支援『みらいねっとワークス』へようこそ

*定員20名となっております。
定員超過の場合はお待ちいただくことがあります。

みらいねっとワークスとは?


みらいねっとワークスは、在宅での訓練を主としたIT特化型の就労移行支援・就労定着支援事業所です。

障がいを持つ方々が在宅でスキルを習得し、安定して働けるようサポートします。

就労移行支援とは?

障がい者が職業的自立を目指し、必要な知識や技術の習得を支援するシステムです。

厚生労働省の認定を受けた指定事業者が、地域や関係機関と連携し、障がい者の職業的自立をサポートします。

どんな人が利用できるの?


●障がいの種類:身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方

●年齢制限:65歳未満

●目的:一般企業への就職を希望している方

「在宅であれば働ける」「在宅であれば働きたい」と考えている方々に特におすすめです。

今まで就労を諦めていた方々に、多くの成功事例があります。

※平成29年9月開所以来
累計61名の方が就職されました。

就職先企業名

日本郵政スタッフ/大東建託/新産住宅/九州CIC研究所/マネケン/FUJITA/ビバホーム/TNW/エーブル/ファミリーマート/セブンイレブン/コスギ不動産/UTグループ/アクティオ/リクルートスタッフィング/総合プラント/熊本市役所/sibire/くまさんメディクス/エスアイシステム/熊本地方法務局/こどもLECセンター/マンガミュージアム/アイドマホールディングス/湯らっくす/阪和興業/オフィス田村/WDB独歩/明和不動産/早稲田スクール/木下グループ/ニトリ/肥後銀行/イオン/ハクブン/Petir/熊本国税局/ユキリエ/セントケア九州/その他

みらいねっとワークスの支援内容


●訓練プログラム:障がいの特性に応じた訓練や実習を組み合わせ、効果的な支援を提供します。

●広報活動:障害への社会的理解を深めるための広報や独自の開拓を行い、障がい者が社会の一員として働けるよう応援します。

就労移行支援の流れ

面談を通して、訓練の目標や計画を立てます。 就労への第一歩は体調管理です。規則正しい生活を身につけます。 希望の就労に合わせて、必要なスキルを習得します。 応募書類の作成や模擬面接など就職活動をサポートします。 就職後も安定して長く働けるようにサポートします。
面談を通して、訓練の目標や計画を立てます。
就労への第一歩は体調管理です。規則正しい生活を身につけます。
希望の就労に合わせて、必要なスキルを習得します。
応募書類の作成や模擬面接など就職活動をサポートします。
就職後も安定して長く働けるようにサポートします。

みらいねっとワークスの利用料金

就労移行支援の利用料金は自己負担となっており、前年の世帯収入により以下の3パターンになっています。

・無料
・9,300円
・37,200円

世帯収入とは、本人と配偶者の金額の合計になります。親の収入は含まれません。
※その他条件によっては減免される場合がありますので、詳しくはお住いの市町村窓口にお問い合わせ下さい。
参照元:厚生労働省

リーフレットはこちら


お問い合わせフォーム

    タイトルとURLをコピーしました