行動力を上げるためにはどうすべきか?

行動力 上げる
皆さん、こんにちは。 みらいねっとワークス(在宅就労支援事業団 熊本中央)の川端です。

 

あなたは自分が行動力がある方だと思いますか?

 

いや~、なかなか行動できなくて・・・

動こうと思っているんですが・・・

etc…

 

自分では行動力がなくて
悩んでいる人もいるかもしれませんね。

 

今日のブログは行動力をについてお送りします。

行動力の定義は難しいものです。

自分では行動力があると
思っていても実際には動いていないとか

 

行動力が無いと思っていたら
他人から滅茶苦茶あると言われた。

 

などなど自分の感覚とは少しズレが生じたりします。

 

私は自分では行動力はある方だと思います。

 

でも行動しても行動しても
もっと行動すればよかったと

 

いつも後悔ばかりしている人間です。

行動力には色々なパターンがある!

例えばずっとニートの様な生活なのに
ネット情報はずば抜けて高く収集する。

 

でも外に出るのは面倒臭くていやだ。

 

その逆もあって外の行動はいいけど
ネット関係は見向きもしない。

 

という感じですね。

 

行動力を考えるうえで
一番重要なことがあります。

 

それは、

 

どんな行動をしなかった場合、
あなたは一番後悔しますか?

 

と言う事です。

 

行動する、しないで結果はまるで違う。

一生懸命行動していても
後から必ず後悔するときがあります。

 

こうするべきだったな・・・

 

このようにもう一度やり直したい
と心から願うときがあります。

 

これは誰でも経験するし
普通のことなんですね。

 

この場合は一度行動を起こし
その結果に対して思う事です。

 

なので、そこまで引きずることは少ないでしょう。

 

逆に何も行動しなかった場合
後になって大きな後悔になっていきます。

最大の後悔はいつやってくる?

自分の行動力で最大の後悔はいつかといえば、

 

あなたの大切な人が亡くなったときです。

 

ご両親かもしれませんし、
兄弟、恋人かもしれません。

 

それまで当たり前に思っていたものが
音をたてながら崩れていきます。

 

ああすればよかった。

こうすればよかった。

と毎日のように苛まれます。

 

何も行動してこなかった人ほど
この衝撃は凄まじくやってきます。

 

自分を責める人も出てくるでしょう。

 

この後悔を出来るだけ
少なくする方法は、

 

『この行動をしなかった自分は、将来後悔するだろうか?』

 

と常に自問自答することです。

 

そして、必要だと思ったらすぐに行動することです。

 

是非、皆さんは後悔しない
行動を増やしてくださいね!

 

【よく読まれている記事】
・人生の選択。あなたはどっちを選ぶ?【前編】】
・就労移行支援を受ける上で最大のポイント