就職にスキルは必要か? ~本気で仕事を探している方へ~

就職 スキル 必要

皆さん、こんにちは。事業団 熊本中央の川端です。

 

今日は『就職にスキルは必要か?』というテーマでお話ししたいと思います。

 

現在、就職活動されている方に参考になればと思います。

就職活動のためのスキルと仕事で使うスキルは違う。

仕事で必要なスキルは様々なものがあります。

 

トークスキル、マナースキル、コミュニケーションスキル etc…です。

 

これらは、どれもその仕事をしながら
『経験』よって身につくものばかりです。

 

これは言わば、『目に見えない』スキルですね。

 

一方で就職活動では、
本人の内面的なスキルはわかりませんから、

 

履歴書に書く資格のようなスキルが必要になります。

採用側の視点で見てみる

あなたが仮に会社の社長だとしましょう。
次の二人のうちどちらを採用しますか?

 

面接の受け答え、性格は同程度だとします。

 

Aさん:Excel、Wordなど幅広く使え、即実践に出せる。

Bさん:パソコンは苦手、しばらくの間訓練が必要。

 

どうでしょうか? 明らかではありませんか?

 

資格は多ければ良いというものではありませんが、

 

将来的に使えそうな資格を幾つか持つことは非常に有利になります。

資格は定番の資格から取ろう!

資格は講習を受けるだけで合格するものや
何年も勉強しなければ取れないものがあります。

 

中には資格取得が目的になってしまい、
仕事とは関係ない資格を取り続けている人がいます。

 

いわゆる『資格マニア』ですね。

 

こうなってくると本末転倒と言わざるえません。

 

資格は、将来的にずっと使えるものから取得した方が断然良いのです。

 

それから、仕事に役立つ資格を順に取得していくことがベストです。

独学はハードルがかなり高くなります。

資格取得や就職活動を独学でおこなうと、
時間がかかって思うように成果が出ない事が多いです。

 

必ず誰かのサポートを受けながら行うようにしてください。

 

サポートを受けると自分では
思いもよらないことが分かるようになったり、

 

思いがけない仕事につながることがあります。

在宅就労支援事業団 熊本中央はIT特化型

在宅就労支援事業団 熊本中央 は、

 

『在宅ワーク』での就労を目指している障がいのある方への

 

在宅での訓練を主としたIT特化型の就労移行支援・就労定着支援事業所です。

 

ITのスキルを上げ、就職を成功させたい方は、是非是非ご参加ください!

 

もちろん、IT以外の就職相談も受けて付けております♪

 

お気軽にお問合せ下さい!

 

【よく読まれている記事】
・挫折とプライドの関係 ~今、精神的に辛いと感じる人へ~
・就労移行支援を受ける上で最大のポイント